トップ構成町 > 寿通 English | サイトマップ

  大黒流とは
 
  大黒流の構成町
 
  古ノ二 古門戸町二区
寿 通 壽通
  つノ二 対馬小路二区
  すノ一 須崎町一区
  つノ一 対馬小路一区
  下 新 下新川端町
  麹 屋 麹屋番
  古ノ一 古門戸町一区
  川 中 川端中央街
  すノ二 須崎町二区
  川 端 川端町
  すノ三 須崎町三区
 
  旧町時代の大黒流 
 
  大黒流の地図
 
  座談会・対談




昭和41年「下川端町」の一部となってが旧町時代の「寿通」をそのまま継承した。昭和41年には、「下川端町」「上川端町」五町合同での当番を行った。昭和49年には麹屋町との合同当番、その後昭和58年平成6年平成18年と当番町を務めた。当番法被、水法被ともに旧体制のときのものを引き継いでいる。


町総代
新島一弘 平成28〜現在
松本謙一 平成20平成27
奥村忠夫 平成13平成19
河原由明 昭和60平成12
久家義松 昭和41昭和59

※ 町総代、取締何れも新体制
  (昭和41年)以降の記録です。

※ 赤手拭は最新の付け出しを掲載。

※ 名簿更新は次の時期に行います。
    町総代、取締
    赤手拭
5月頃
6月下旬
役職について
取 締
佐伯良介 平成28〜現在
田口恒介 平成23平成27
久冨光英 平成19平成22
河原由紀夫 平成9平成18
高島貞俊 平成2平成8
新宮大二郎 昭和63平成元
佐伯忠良 昭和58昭和62
松本謙一 昭和55昭和58
洞博幸 昭和53昭和54
新宮松比古 昭和52
森徳吉 昭和50昭和51
新宮松比古 昭和47昭和49
河原由明 昭和45昭和46
岡本和久 昭和43昭和44
中山錦次郎 昭和41昭和42
赤手拭
定村正倫
簑原光悦
出口浩之
末岡賢一郎
柴田篤志
松岡弘樹
江口遼









昭和49年 合同当番
麹屋番の役員と
平成6年 平成18年役員 平成18年
平成18年











昭和42年 昭和43年 昭和44年 昭和44年


飾り山 「寿通」 の標題と総務の記録 大黒流の年表 (昭和)
山笠 表標題 見送り標題 総務
         
昭和30年 '55 十四番 忍術児雷也 吉田御殿場 新島藤市
昭和31年 '56 十三番 義経千本桜 忠臣蔵 安部善兵衛
昭和32年 '57 十二番 六歌仙草紙洗小町 壇ノ浦義経八雙飛 安部善兵衛
昭和33年 '58 十六番 小鍛冶 国技東京蔵前本場所 小堀利勝
昭和34年 '59 十五番 茨木綱館之場 曽我兄弟夜討場 前谷好次郎
昭和35年 '60 十一番 本能寺の変 無法松の一生 前谷好次郎
昭和36年 '61 十番 船弁慶 巖流島決闘 久家義松
昭和37年 '62 十五番 鏡獅子 荒木又右衛門武勇誉 久家義松
昭和38年 '63 十二番 龍虎相搏川中島 忠臣蔵祇園一力茶屋 久家義松
昭和39年 '64 十一番 競顕近江八景 鉄腕アトム 久家義松
昭和40年 '65 九番 太閤記桶狭間戦之巻 JQ空中戦之巻 久家義松
昭和41年 '66 十番 オバケのQ太郎 義経鵯越え逆落 久家義松
昭和42年 '67 十三番 明治百年江戸城明渡 キャプテン・ウルトラ 久家義松
昭和43年 '68 十一番 大江山酒呑童子 ウルトラセブン 久家義松
昭和44年 '69 十番 もうれつア太郎 決戦川中島 久家義松
昭和45年 '70 十一番 伽羅先代萩 ハレハレタイムショック 久家義松
昭和46年 '71 十二番 仮面ライダー 忠臣蔵 久家義松
昭和47年 '72 十一番 茨木綱の館 変身忍者嵐 久家義松
昭和48年 '73 十五番 飛燕五条之大橋 吠ライオンズ 久家義松
昭和49年 '74 十四番 鏡獅子 空手バカ一代記 井上次一郎
昭和50年 '75 十三番 武勇清正虎退治 がんばれロボコン 河原由明
昭和51年 '76 十二番 武勇伝 ピコリーノの冒険 井上次一郎
昭和52年 '77 十一番 決闘巌流島 突撃ライオンズ 久家義松
昭和53年 '78 十七番 義経船上飛燕如 景気浮上誉文福 久家義松
昭和54年 '79 十五番 赤穂浪士之討入 オーガスタ 久家義松
昭和55年 '80 十四番 決戦川中島 魔法の少女ララベル 久家義松
昭和56年 '81 十三番 決戦桶狭間 翔べよ怪物くん 久家義松
昭和57年 '82 十二番 剛勇大江山の誉 花咲爺物語 久家義松
昭和58年 '83 --- --- --- ---
昭和59年 '84 十八番 小鍛冶 浦島竜宮之惜別 河原由明
昭和60年 '85 十七番 助六由縁江戸桜 猿かに合戦 河原由明
昭和61年 '86 十六番 義経千本桜 大国主命白兎訓 河原由明
昭和62年 '87 十四番 飛燕五條橋 一寸法師武勇噺 河原由明
昭和63年 '88 十番 決闘巌流島 こぶとり爺さん 河原由明
平成元年 '89 九番 連獅子 昔話舌切雀 河原由明
平成2年 '90 十五番 昔噺かちかち山 昔噺かちかち山 河原由明
平成3年 '91 十四番 名将投剣誉 一休頓智咄 河原由明
平成4年 '92 十二番 一矢西海誉 瑞祥福寿神 河原由明
平成5年 '93 十一番 参会博多「暫」 満月かぐやひめ 河原由明
平成11年に飾り山 「博多リバレイン」 を建てるまで中断







当番法被 水法被 提灯
 




 トップページ | ページ上部へ