トップ史料 > 年度別 English | サイトマップ

  大黒流の史料
 
  年 表 
 
  年度別
 
  昭和19年以前
  昭和20年〜
  昭和30年〜
  昭和40年〜
  昭和50年〜
  昭和60年〜
  平成元年〜
  平成10年〜
 
  10年 四番 下新
  11年 三番 麹屋
  12年 二番 古ノ一
  13年 一番 川中
  14年 七番 すノ二
  15年 六番 川端
  16年 五番 すノ三
  17年 四番 古ノ二
  18年 三番

寿通

19年 二番 つノ二
  平成20年〜
 
  記念写真 
 
  史料物 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<前年度 平成19年 (2007年) 翌年度>

当番町 つノ二
当番町町総代 東野修一
当番町取締 山中重雄


流傘鉾揮毫  
町傘鉾揮毫  
傘鉾製作  
傘鉾
松囃子記念手拭

 行事 行事説明
2月17日(土) 松囃子委員寄 午後6時30分  
3月3日(土) 町総代寄 午後6時30分  
4月30日(月) 古式傘鉾御神入 午前11時  
櫛田神社   流傘鉾の仕上げ中
5月1日(火) 傘鉾御神入 午前11時
 
5月2日(水) 前夜祭 於 福岡国際センター
三福神入場の際、大黒流の言い立てで入場
5月3日(木) 松囃子 集合 午前7時30分 記念写真撮影
出発 午前7時40分
櫛田神社出発 午前8時50分
博多川端商店街 承天寺  
聖福寺 明治通りでのパレード 崇福寺
5月4日(金) 松囃子 櫛田神社出発 午前8時50分
博多町家ふるさと館   天神の繁華街 岩田屋付近
緑に囲まれた城内の道をすすむ 護国神社 冷泉公園で三福神そろって
手一本。これから当番町へ
5月5日(土) 計算寄    
5月13日(日) 御面送り 午前11時  


古式傘鉾揮毫  左から、萱島秀渓、亀田均、置鮎琢磨、亀田均、置鮎琢磨、長谷川法世
流傘鉾揮毫  萱島秀渓
当番町傘鉾揮毫  左から、錦山亭金太夫、長谷川法世、承天禅寺住職、以下同順

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 







二番山笠  
標題 独坐鎮寰宇
(ドクザシテカンウヲシズム)
人形師 置鮎正弘
山笠大工 稲舛積
追山 櫛田入
山笠記念手拭

 行事 行事説明
5月24日(木) 山笠委員寄 午後6時30分  
6月2日(土) 町総代寄 午後6時30分  
6月3日(日) 棒洗い 午前9時 於櫛田神社浜宮  
     
6月4日(月) 山小屋現地視察 午前11時頃
山笠振興会、博多警察署
 
6月9日(土) 取締初寄 午後2時 於 博多吉一  
   〃 山笠委員寄 午後4時 於 博多吉一  
6月15日(水) 小屋入り

午前11時

町総代、山笠大工、人形師、当番町
6月16日(土) 山台組立て
八つ文字縄掛け
午前9時〜
当番町
 
   
6月17日(日) 麦皮むき 午前10時30分〜  
6月23・24日 小屋掛け
お色直しした山小屋の小槌 当番町手作りの太鼓台
7月1日(日) 注連卸し 午前6時
町総代、当番町
笹竹取り
午前6時30分〜7時
 
   〃 朔日寄

午前11時30分
於 櫛田会館

山笠役員全員
   〃 当番町
 お汐井取り
午後5時15分  
出発 石堂橋に到着 箱崎浜の大鳥居をくぐる
中央 山中重雄取締 箱崎浜 櫛田神社楼門
7月3日(火) 棒〆
試し舁
午前9時
取締、山笠大工、当番町

棒〆の後当番町にて試し舁き
 
  棒締め  
新しい縄に少々てこずるも
綺麗に仕上がった山台
試し舁き 山中前町総代、東野町総代
   〃 人形飾り付け    
     
     
7月6日(金) 御神入 午前11時
町総代、人形師、山笠大工、当番町
 
  東野当番町町総代  
7月9日(月) お汐井取り 案内 午後3時00分
出発 午後5時15分
石堂橋出発
    午後5時35分
出発前
7月10日(火) 流舁
 (町総代寄)
 (取締寄)
舁出  午後5時  
   
7月11日(水) 朝山
 (朝山祝儀)
舁出 午前5時
舁き出し前
  町総代記念写真
 
   〃 町総代山巡り 昼時  
   〃 他流舁
舁出 午後5時
他流舁より杉壁を引く
舁き出し前
  取締記念写真
 
杉壁を引く作業中 各町を迎える 旧上東町の坂
7月12日(木) 追山馴し
 (町総代寄)
 (取締寄)
 (赤手拭祝儀)
舁出 午後1時55分
山笠待機位置山据
     午後2時5分
櫛田入 午後4時5分
太鼓櫓委員(上)
   東野修一(当番町)
太鼓櫓委員(下)
   松汐浩(受取町)
山止櫓委員
   金子勝義(受取町)
櫛田入り    
 
  見送り 招き板を持って走る子供たち
7月13日(金) 集団山見せ 舁出 午後2時20分
出発 午後3時35分
明治通りの山見せコース
   〃 追善山

牧尾家(古ノ二)  故 牧尾孫三郎前町総代
三野家(古ノ一)  故 三野拓蔵前町総代
古本家(すノ一)  故 古本精之助元町総代
河原田家(麹屋)  故 河原田穣平前町総代
久家家(寿通)   故 久家義松元町総代
内藤家(川中)   故 内藤晴之元町総代
渡辺家(川端)   故 渡辺精二元取締

牧尾家 三野家 古本家
河原田家   久家家
  内藤家 功労山祭壇
   〃 功労山 当番町にて合同追善
故 深見正次郎(古ノ二)
故 石田隆利  (すノ三)
7月14日(土) 流舁 舁出  午後4時30分
  台風4号の接近により予定より早く舁き出す
台風接近のため飾り物を避難 飾り物を取り外した山台 幕類を撤去した山小屋
当番町役員 当番町記念写真
7月15日(日) 追山 案内 午後10時30分
舁出 午前1時25分
山笠待機位置山据
    午前1時35分
櫛田入 午前5時5分
太鼓櫓委員(上)
   東野修一(当番町)
太鼓櫓委員(下)
   松汐浩(受取町)
山止櫓委員
   茂末新二(当番町)
小雨のなか山小屋を舁き出す
櫛田入り    
   〃 山揺すり 山崩し   山台送り   当番町お礼廻り 受取町お願廻り
山揺すり 東野修一町総代 当番町の手で山崩し



 台上り 右肩 棒さばき 左肩
追山馴し 櫛田入り 表
永吉哲
安岡英治
茂末岳
     見送り
中村隼人
松島真一
野口賢児
一の替 表
すノ三 室井丈典
     見送り
すノ二 田畑勝裕
二の替 表
古ノ一 坂井知樹
     見送り
寿通 山本成嗣
三の替 表
すノ一 金子伸介
     見送り
つノ一 小西博明
四の替 表
麹屋(特) 日下部肇
     見送り
麹屋 梶栗憲一郎
五の替 表
川端 筒井大資
     見送り
古ノ二 福本潔
六の替 表
川中 町田明久
     見送り
下新 神代昭三
集団山見せ 九州経済連合会
会長
鎌田迪貞 殿
当番町町総代
東野修一
JR九州社長
石原進 殿
見送り
済生会福岡総合
病院院長
岡留健一郎 殿
受取町町総代
松汐浩
ホテルオークラ福岡
社長
徳安弘明 殿
追山 櫛田入り 表
永吉大輔
山中重雄
安岡英治
     見送り
山崎秀紀
茂末岳
畠中栄志
一の替 表
すノ三 和田民雄
     見送り
すノ二 深川正樹
二の替 表
すノ一 松井将
     見送り
つノ一 黒岩弘治
三の替 表
麹屋 青木雅義
     見送り
下新 神代貴宏
四の替 表
古ノ二 福本潔
     見送り
川端 筒井大資
五の替 表
古ノ一 浦ア千代始
     見送り
つノ一(特) 大塚史郎
六の替 表
川中 野中保信
     見送り
寿通 久冨光英

 鼻取り 右肩 左肩
追山馴し櫛田入り 下新 渡辺裕貴 すノ二 小松賢一
見送り 川中 大場秀樹 古ノ一 坂井知樹
追山 櫛田入り すノ一 松井将 古ノ一 中山高志
見送り 川端 王徳英 古ノ二 福本潔

 台上り区割り

7月12日
   追山馴し

一の替

順正寺---リビング博多ビル

二の替 リビング博多ビル---吉田善平ビル
三の替 吉田善平ビル---日本食品分析センター
四の替 日本食品分析センター---三井ビル
五の替 三井ビル---石田英
六の替 石田英---馴し廻り止

7月15日
   追山

一の替 順正寺---リビング博多ビル
二の替 リビング博多ビル---吉田善平ビル
三の替 吉田善平ビル---タイムズ呉服町交差点
四の替 タイムズ呉服町交差点---石田英
五の替 石田英---奈良屋ビル
六の替 奈良屋ビル---廻り止
 






町総代 取 締 松囃子記念写真

  町総代 取 締
すノ一 松汐浩 松井将
つノ一 楢ア尚弘 黒岩弘治
下新 安倍正詔 神代貴宏
麹屋 小路敏幸 柴田潔孝
青木雅義
古ノ一 青木綜一 浦ア千代始
川中 眞鍋儀平 野中保信
すノ二 藤尾朝昭 深川正樹
川端 樋口葛尚 武田豊史
すノ三 和田壽雄 和田民雄
古ノ二 長順介 上村寛
寿通 奥村忠雄 久冨光英
つノ二 東野修一 山中重雄

総務/ 山笠委員/ 松囃子代表/ 松囃子委員
 当番町赤手拭
安岡英治
山下文雄
永吉大輔
茂末岳
畠中栄志
山崎秀紀
永吉哲
松島真一
野口賢児
 当番町若者
中村隼人
丸目功
永田源久
冨野武久
藤田泰輔
北野雅之
高橋敬介
原山恭平
原山純平
富田遼



 トップページ | ページ上部へ | 前年度名簿 | 翌年度名簿 | 前年度へ | 翌年度へ